ハングル能力検定試験 受験者の皆さまへのお願い
2020-11-07

2020年11月8日はハングル能力検定試験日です。
熊本会場での受験者の皆さまは以下の点にご注意ください。
ご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

■受験者の皆さまへのお願い
・発熱、咳の症状がある場合は受験をお控えください。
・試験会場では必ずマスクを着用してください。
・試験会場内での私語、雑談はお控えください。
・開始間際の混雑を避けるため、お早めにご来場ください。

■試験当日の来場前に以下のヘルスチェックを行い、1つでも該当する場合は来場、受験をご遠慮ください。
 □ 体温が通常より高い(37.5℃以上)
 □ 咳の症状がある
 □ 頭痛、体調がよくない
 □ 味覚がない
 □ 風邪の症状が続く
 □ のどの痛みや倦怠感がある
 □ 新型コロナウイルス感染と診断された人と2週間以内に濃厚接触した
 □ 14日以内に海外渡航歴がある
 □ 同居する人が以上の項目にあてはまる

■原則、受験者おひとりでの来場をお願いいたします。
 同伴が必要な場合は一人までとさせていただき、同伴者は受験者と同様のヘルスチェックを実施の上ご来場ください。控室はありません。

■その他、以下の点にご注意ください。
・入室の混雑緩和のため、級ごとに入室時間を分けています。ご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。
 【午前入室開始時間】5級 9:45 /  3級・2級 9:55(試験開始時間10:30)
 【午後入室開始時間】4級 1:15 / 準2級・1級 1:25(試験開始時間 2:00)
・教室内では換気や空調を使用しますので、体温調整ができる服装でお越しください。
・感染予防のための、アルコールティッシュや消毒液の持ち込みを許可します。
・試験当日に発症者が出た場合、個人情報について必要に応じて保健所などの公的機関に提供することがあります。

戻る